マンモスフリーマーケット〜その楽しさ〜.1

 12月1日マンモスのフリマに出かけた。とても大盛況でどこに行っても物凄い人だ。築地口の駅からバスに乗ろうとしたが、乗るスペースがまったくなく、やめようかと思うくらいの状態だ。人で満載のバスがガタガタゆれながら30分、ポートメッセ名古屋のもくてきてにになんとかついた。ものすごい遠いところにあるんだなあ〜車で行けばよかった。でもこんな僻地の場所でも得であれば暇だから来てしまう。ヘンピ な場所にしたのは、飲食費でお金を使わせるのを狙ったのか?くそーなんて美味しい商売だ。

 場所は最悪だが、サービスは良くデータベースから引き出してプリントしてもらう事ができる。午前の客のみ袋を配っていた。私の狙っていたのはポスターとCDだ。はやる気持ちで場所を受付で聞き出し、まず、CDを捜しに東に向かって歩き始めた。 何か買えるかな〜(^^;~

 フリマの2号館に来た。最初に見たのはG-shockだ。値段は確か3000円くらいで安くなってた。次にマンガでコチ亀がうってた。この後も見たけどマンガはほとんど売り場がない。骨董品、レアもの、洋服ばかりだった。コチ亀を放っといたら次来たとき買われてた。欲しいと思ったときが買い時だった。5冊で200円くらいで安かった。人も朝の10時からとても混んでいるのでとっとと外に出て江頭2:50のいる1号館にいった。多種多様なものに目移りして結局ほとんど覚えていない。初めて買ったのはヒッキーの1st Album1000円を500円と値札間違えて売っていたので、すかさず買った。初めて買った物が得したものだととても嬉しい。この勢いで次の買い物に行ってみよう!でも探せば探す程あちらこちらに洋服におおわれた店を通 り過ぎる。洋服を上に上に並べるのは圧迫感があってその店も入りにくい、狭いスペースなりの店の作り方を工夫した方がお客も入りやすいと思う。

 

戻る

  copyright©2002-2003 磯野一也 All right reserved
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO