−何度でも再出品−

 写真集やパソコンなど人気のある商品は落札者がつきやすいが、されない物も多い。もう1回再出品するとよい「待ち」をしてた方が、落札されて値段が上がるようになる。
 入札されるようにするには?
 たまたま見てくれない事もよくあるが、ほとんどは開始価格が高いケースがほとんどだ。BESTLOT.comで相場を調べてみよう。商品情報が足りない、写真が分かりにくい。支払い・梱包・商品情報・注意事項は最低必要。なれたらそれらをもっと早く出品する。写真は、いろんなアングルから取り直し、2、3枚掲載する

  • 商品情報が足りない-ただのテキストに2、3行説明しただけだと相手には伝わりません
  • 写真が分かりにくい-写真の綺麗な写し方でも述べるが、まず、ピンぼけだと汚れやしわが伝わりにくい。全体写真の他に、アップの写真も一枚撮っておくとよい

4度目の再出品で、落札。まとめ売りが成功する

director5.0のチュートリアルブック、やはり本は売れる確率は少ない。再出品の度に値段を下げて写真を見直したが、ウオッチリストにも載らない。表示回数は50を超えてるのに〜とガックリしどおしです。そこで、最後の手まとめて売ることにした。同じような商品でそこそこアクセスのあるものをおまけとしてつけた。だが、アクセス数を見てもあまり変わらなかったが、落札者が現われた(嬉)工夫して出品したものが落札されるのは落札確実の物が売れるより、また違った喜びがあった

 

戻る

  copyright©2002-2003 磯野一也 All right reserved
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO